ピアスをプレゼントされる意味ってどういうことですか?

恋人や友達に誕生日などでピアスをプレゼントされた経験はありませんか?一昔前だったらイヤリングだったのですが、今ではイヤリングをしている人のほうが少ないので、ピアスが主流となっています。

 

ところで、ピアスをプレゼントされることってどんな意味があるのでしょうか。

その意味については、人それぞれ

ありますが、主に3つが考えられます。

 

まず1つ目は、自分がプレゼントしたものをずっと身に着けてもらいたい、離れていても自分の存在を感じてもらいたいという意味が込められています。

アクセサリーの中では、ピアスが断トツで肌に着けている印象が強いですし、人と会った際には必ず目に入るものです。

ですので、異性に対して思いが強い人や独占欲が強い人にピアスをプレゼントする人が多い傾向にあります。

 

2つ目は、ピアスが手頃な価格帯のものが多く、プレゼントしやすいということが考えられます。

1つ目の意味とは相反しますが、価格が安いものだとプレゼントされた相手が気軽に受け取りやすく、お返しに何かしなければならないというプレッシャーをあまり感じないことがいえます。

プレゼントによっては、喜んでもらえるより逆に気を遣わしてしまいますので、ピアスはちょうど良いプレゼントになるのではないでしょうか。

 

3つ目は、特に大きな意味がないことが考えられます。

ショッピングしている際に友達に似合いそうな可愛いものやカッコいいものを見つけたから買ったなどがあります。

さりげなくサラッとこのようにプレゼントされると重荷にもならないですし、自分のことを日ごろから気にかけてくれていると嬉しい気持ちになりますね。

 

以上の3つが主に考えられる理由になります。

人によって他にもいろいろな意味がありますが、受け取る方に関してはあまり深く考えないで身につければよいでしょう。

一方、渡す方に関しては相手にいろいろ考えさせてしまわないようにさりげなく渡して気軽に受け取ってもらえるようにするとよいでしょう。