ピアッサーは再利用して大丈夫ですか?

やはりピアスは体に穴を開ける医療行為になるので病院で開けるのが一番です。

ですが、皮膚科で開けるのはその費用はかなり高くつきますし、正直使用するピアッサーは使い切りタイプのとのとほとんど同じものを使用しているので安くピアスを開けたいのであればアクセサリーショップで売っているものでも変わらないですね。

 

使い切りタイプてあれば大体はバネの力を利用した使い捨てのものが多く、この手のものであれば女性でも簡単に病院であけるように一瞬で開けられるので間違い無いです。

しかし、出来る限り出費を抑えたい。

なので使い捨てのものを再利用するのはオススメできません。

 

もし一つのピアッサーで何度も使いたいのであれば再利用専用のピアッサーを購入する方が賢明です。

再利用できるピアッサーはバネの力ではなく開ける人の握力を使って開けるのでそれなりの握力と迷いなく一発で開ける度胸は必要かもしれないです。

ですがその点さえ問題なければ再利用のピアッサーでも使い切りのピアッサーじゃなくても問題なく十分使用できます。

 

ですが一度しか穴を開けられない使い切りタイプのピアッサーを何度も再利用様に使用するのはオススメできません。

 

衛生面や機械の構造もピアッサーそれぞれに使用目的が異なりそれにあった機会ファーストピアスの作りになっているからです。

極端にいえば使い切りタイプを再利用するということは学生が画鋲や安全ピンを使って無理やり耳に穴を開ける行為と変わらないからです。

 

元々が再利用する為に作られているピアッサーを使用する分には特に問題ありません。

なぜならメーカーもそのように使われる事を想定して機械を作っているのですから。

 

なので、できる限り費用を抑えてお金をかけたくないのであれば再利用様に作られたものを開けたい分だけ使用すると低コストでピアスを開けられます。

 

ただ弱い握力や躊躇して使うと耳たぶの中で止まってしまうので力のある彼氏や男の方などに、迷いなく一瞬で開けてもらうことだけ注意が必要になりますが少しでも安く、より一層オシャレを楽しめるのではないでしょうか。